SSブログ
前の10件 | -

ガールガンレディ [テレビ]


あらすじ等は公式サイト

模型界では数年前から美少女プラモデルが人気で、今や完全に一大ジャンルになってるけど、そこに出遅れた感があった大手バンダイが殴り込み、しかも現実の美少女も絡ませてドラマ化するぞってこの番組。
最初から不安感満載だったわけですが、1話観て「やっぱりかー」となり、最後までその印象は変わらなかった。

誰が得したの?って感じ。

主人公の白石さんや、共演している女優やアイドルのファンの方たちにとっては、視聴する機会が増えたわけですから、少なくともその方たちは嬉しかっただろうなと思う。
でも、全体的に衣装デザインはダサいし、話のテンポは悪いし、女の子たちの魅力を引き出すような演出も乏しかった。

とにかく、テンポが悪いのが絶望的。
途中から我慢できなくなって1.5倍速で観てたけど、それでもまだかったるい。
日本のこの手のドラマのテンポの悪さはいつになったら解消されるんだろうか?

一番問題なのはストーリー。この話で視聴者がプラモ好きになったり、買おうって思ったりすると思ったんだろうか?
出演者のファンの方は買われるでだろうけど、それ以外の方に影響があるのかどうか?
ファンでもなければそもそも観てないだろうって話もあるけど、もっと明るい話にして、バトルを楽しんでいる、プラモ制作を楽しんでいるって感じにすれば、プラモも売れるんじゃないかと思うけど、あの話では「よし、オレも私もプラモを買って楽しむぞ!」とはならないよね。

バンダイは一体なにがしたかったのか?
勿論新たなIPを得るために色々と試すのは悪いことではないんですが、ガンプラの品不足が問題となっている中で、この作品のプラモは売れ残っているわけです。だったら、そのリソースをガンプラに回してくれよ、と思ってしまう。

普段日本のドラマはほとんど見なくて、アニメばっかりなんですけど、最近のアニメは出来が良いのが多くて、「こうすればもっと面白くなるのに!」とかほとんど思わないんですよね。でもこの作品は「こうすればもっと面白くなるのに!」ってポイントが満載で、そういう意味では視聴して良かったです。
たまには毛色の違うものを見るのは重要ですね。



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:テレビ

アニメを作ることを舐めてはいけない [読書感想文]



3月は本を一ヶ月に一冊読むを達成できませんでした。

読んでいたんですけど読みにくいんですよ、この本

久しぶりの富野本。久しぶりだと、富野節は読むの疲れますね

Gのレコンギスタを考える上でのメモをまとめた一冊

なんていうか……、老人と中二病が混ざったような感じ

中二病の老人

勿論、実績も実行力もあるので、妄想だけの中二じゃないんですけど

前々から、富野さんは脚本からは手を引いて、演出に絞った方が良いと思っているのですが、改めてそう思った一冊でした

全部自分でやられるとくどくなるし、分かりにくくなる

人に対してはそれを指摘しているような箇所もあるんですが、ご自分もですよ、と言いたくなる

長年、氏を追いかけているからというのもありますが、残念ながら新たな発見なんかは在りませんでした

でも、最近の氏の様子をうかがい知ることはできて、ファン的には宜しいんじゃないでしょうか?




nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:

Gのレコンギスタ [アニメ]



爺ちゃん頑張ってくれ


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

デュアル!ぱられルンルン物語 [アニメ]



その昔、パイオニアとAICが組んでアニメ界隈でブイブイ言わせている時代がありました。

LDでオリジナルビデオアニメをバンバン発売していました。
どちらの会社も今はすっかり落ちぶれてしまっており、悲しい限りです。

1995年のエヴァンゲリオン以降、エヴァンゲリオンっぽい作品が多数制作されましたが、その中で一番好きだったのが本作(1999年)です。

エヴァンゲリオンにAIC得意のハーレム物をミックスしており、かなり緩い世界です。

放送当時はヒロインである美月先輩の太い眉毛が話題になりました。

今では一般的になりましたが、昔は太眉のヒロインはありえなかったのです。

ひと昔前の話ですが、知り合いのラノベ作家が太眉ヒロインを出そうとしたら、編集に断固反対されて涙を飲んだそうです。

太眉ヒロインが原因だったのかは分かりませんが、当時はそれほど大きなヒットにはならず、私も美月先輩の太眉以外は忘れていました。

コアロボットのデザインすら完全に忘れていました。(忘れていてなんですが、コアロボットって全然商品化されてないですね)

ほのぼのとしたエヴァンゲリオンという感じで、主な謎は作品中で解決されますし、かなりライトに楽しめる作品だと思いますので、配信で観られる方は是非。

アマプラではテレビ版1~13話にビデオで発売された14話を合わせて、全14話として配信されているのですが、蛇足感が強いので、14話はあくまでもおまけディスクとして観た方が良いと思います。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ジャスティスリーグ [映画]



フィギュアはマーベルよりもDCの方が好みのものが多いんだけど、映画はどうしても見劣りしてしまうDC。

本作もいつものDCっぽさ。

やっぱりマーベルはシリーズを通しての戦略がしっかり練られているんだよねー

その成功を踏まえたうえでのジャスティスシリーズの映画化なんだけど、パッとしない。 

思うに、マーベルは人間的な弱さを持っているところが魅力なんですよね

だからまぁ、よく失敗する

DCは絶対的なヒーローが主人公

特にスーパーマンとかワンダーウーマンは

それはそれで魅力なんだけど、やっぱりマーベル映画の方が好きだな、という結論

フラッシュなんかはマーベル映画っぽさを目指したような気もするけど、全然でした。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

ウォーキング ゾンビランド [映画]


原題はTHE WALKING DECEASED

Huluに入っていたので何の予備知識もなく見たのですが爆笑

パッケージからも分かるように、ウォーキングデッドのパロディ映画なのですが、こっちの方が面白いw

何より映画1本で完結する!

海外ドラマは本当に長くてうんざりする

ウォーキングデッドも最初は面白かったし、ここのエピソードでも切り取れば面白いところもあるんだけど、とにかく長い

先行きが見えない中で同じことをグダグダと繰り返している

その点こちらは2時間で終わります

万歳!

下品だけど、どうせゾンビ映画だし問題なし


おまけのNG集も面白いぞ!



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

2021年冬期アニメランキング [アニメ]

完走した作品のみです。今期はあんまり観ていないつもりだったけど、9作品も観ていました。

1位 ウマ娘 プリティーダービー 2nd season

2位 KING' S RAID(キングスレイド)

3位 呪術廻戦

4位 ゆるキャン△ 2nd season

5位 Re: ゼロからの異世界生活 2nd season

6位 約束のネバーランド 2nd season

7位 進撃の巨人 The Final season

8位 ひぐらしのなく頃に 業

9位 弱キャラ友崎くん


2nd Seasonが多いw

ウマ娘が圧倒的過ぎて、それ以下の順位はあってないようなものです

キングスレイドは誰も押してないので無理やり2位に入れました

しかし今更美少女化系作品にはまるとは思いませんでした

何が当たるか分かりません

これからも素敵な作品に巡り合えることを楽しみにしています

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

呪術廻戦 [アニメ]


公式サイトはこちら

友人が「若い人にはこれが目新しいのかな」と言っていて腑に落ちた。

よくできた作品であって面白いのも確かなんだけど、大ヒットしている「鬼滅の刃に続く作品」という世間の評判にはピンと来なかったのだ

そもそも鬼滅の刃がここまで大ヒットした理由が分からなかった

別に目新しい作品ではない

少年ジャンプ漫画の王道だよなって

まぁつまりは、少年ジャンプも最近は王道作品がなかったけど、鬼滅の刃、呪術廻戦と王道路線に戻してみたらまた大ヒットしました、ってところだろうか

王道、とはいえプラスアルファはしているわけで

ジャンププラスの躍進と言い、やっぱりジャンプは凄いなーと感心しきりです

1期のEDも好きだったけど、2期のEDも好き







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

進撃の巨人 The Final Season [アニメ]


公式サイトはこちら

終わらなかった詐欺と言われていますが、私もそう思う

最初はなんの作品なのか分かりませんでした

あまりの展開の変わりように????って感じ

そのまんまFinal season前期は終わった感じ

謎解きも魅力の一つであったのは確かだけど、進撃の巨人の面白さってこういうことではなかったと思う

まずOP曲がね

1stと2ndのOPは良かったですよね

今回の曲もmoraで1位取っていてびっくりしたけど、若い子はこれでもOKだったってことなんでしょう。今回のOP曲が悪いってことじゃなくて、前の方が良かったってことです

もうすぐ漫画原作は終わりますが、未読のまま、冬のアニメ続編を待ちたいと思います






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ

ゆるキャン△ Second Season [アニメ]


公式サイトはこちら


2018年秋期は個人的にアニメ大豊作でした

 ゾンビランドサガ

 ゆるキャン△

 グリッドマン

 宇宙よりも遠い場所

一番お勧めできるのは「よりもい」、一番好きなのは「ゾンビランドサガ」と答えています。

今年はその続編ラッシュで、トップバッターを切ったのは「ゆるキャン△」!

予想通りの失速!

というかラインキープ!


上記4作品の中ではゆるキャン△だけが原作ありですから、展開は見えているわけ

で、最近の原作は背景見せ漫画になってしまっていますからねぇ

これはアニメの背景さん大変だなーと思っていたら、Google Mapからの写真流用騒動発生!

さもありなん

2018年当時は「女子高生が冬にソロキャン」と言うだけで話題になったけど、本作のおかげで良くも悪くも珍しくない題材になってしまった。女子高生キャンパーはまだ珍しい存在かもしれないけど、キャンプってのが大いに広まってしまった。

女子高生たちがワチャワチャ楽しそうにしているのを見ていればそれで良いんですけどね

仲良くなりすぎてしまったのも、ストレスがないということで、パンチが欠ける要因になったのかもしれないと、この記事を書きながら思った


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:アニメ
前の10件 | -